wktk

作品紹介「国道20号線」「雲の上」

| コメント(0) | トラックバック(0)
宮台真治が年間ベスト1にあげ
「映画芸術」誌でメジャー映画を押さえて年間ベスト10に入った、
シンナーによるバッドトリップ映画「国道20号線」と、

その富田克也監督の最大の問題作
ヤクザから逃げたシャブ中の逃避映画「雲の上」

この衝撃、数日間は残りますよ!


「国道20号線」
20号線1.jpg
2006年/16mm/77min
監督・編集:富田克也
出演:伊藤仁 りみ 鷹野毅 村田進二 西村正秀 Shalini Tewari

国道の両脇を埋めるカラオケBOX、パチンコ店、消費者金融のATM... 現代の地方のありきたりの風景。元暴走族のヒサシは、夜の国道の灯が届かないその先に闇を見つけてしまった。
社会学者・宮台真司が2007年の邦画ベスト1に挙げた衝撃作!




「雲の上」

kumonoue_mini.JPG
2003年/8mm/140min
監督:富田克也

刑務所から出所したチケンが久しぶりに故郷に戻ると、幼馴染みのシラスが「ヤクザから足をあらいたい」と言ってきた。チケンは幼い頃に果たせなかった約束を果たす為に、シラスを助けようとするが深い深い闇へと巻き込まれていく。

・場所:アートコンプレックス1928
・入場料:【予約】1000円/1日 【当日】1500円/1日
・予約: 06-6955-1066 (大阪市立芸術創造館)
・HP:http://www.artcomplex.net/ml/


1月16日(土)
11:00★「ガール・スパークス」(石井裕也)
13:00★「反逆次郎の恋」(石井裕也)
14:50☆「国道20号線」(富田克也)
16:30☆「雲の上」(富田克也)


併映はなんと石井裕也作品!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.damdamtuushin.com/mt-tb.cgi/29

コメントする