2012年11月アーカイブ

塚口サンサン劇場にてトークイベント【語る映画館】vol.3『るろうに剣心』

なんと『るろう』のアクション監督の谷垣健治さんが飛び入り参加!
『るろう』のアクションへのこだわりはもちろん、前からご本人に聞きたかった勝新太郎(ひいては若山富三郎らを含む勝プロダクション)の影響、そして『座頭市』以降のフィジカルなアクション映画の日本での不在、一方の香港・韓国のフィジカルアクションの台頭についてどう思うのか、など、裏話や伝説も交えながら、めちゃくちゃ熱っぽく語って頂きました!

そして勝新太郎監督『座頭市』の凄いスピードの殺陣を、谷垣監督と一緒に観て頂き、分析して頂きました。
いやぁ、すげー行って良かった(って俺も出演者ですけど)!

谷垣さんがお仕事の時間でイベント半分あたりでお帰りになり、
そこからはキリスト教圏の英雄神話や伝説と『るろう』を比較・分析してみて、物語論を展開。
かなり濃いイベントとなりました。
最後は参加のお客様同士が意見交換(時に対立(笑)!)し、めちゃくちゃ良いイベントでした!

塚口サンサン劇場さんの、映画ファンの場を作りたいという思いが形になっていました!
皆さん、お疲れ様でした。
ご来場頂きました皆さん、ありがとうございました!