2012年1月アーカイブ

待っていても始まらない。
自分たちで出来るサイズで最大のことをやってやろう。
そしてそのサイズの最大をどんどん更新して行こう。

ということで、
 西尾孔志(言い出しっぺ、監督)
 前田和紀(演劇&映画プロデューサー)
 巴山将来a.k.a.ハヤマックス(漫画家イベント企画者)
という3人で
コアなファンを持つ漫画作品を映画化して行きます。
そして「あれを映画にするの?!(驚き)」という意味で
『ALEWO』という映画レーベルを始めます。

第一弾は、
「マインドゲーム」で有名なロビン西さんの名作漫画
すでに脚本もあがり、1月にオーディションです。
大阪は通天閣界隈を舞台にした人情喜劇です。

images.jpeg

また小出しに情報をアップして行きます。
もうすぐホームページも出来上がるそうです。
ALEWOの動向をご注目下さい。


『アウトレイジ』北野武監督

最近2年遅れくらいで映画を観ているが、やっと『アウトレイジ』を観た。
アップばっかり→ひたすら淡々→突発的に暴力、それの繰り返し。
サスペンスはゼロに近く、でも面白くなかったかというと、いや面白かった。
『ブラザー』より描写に新味は無いし、死生観や情緒を削って、暴力連鎖のシステムだけを描いている。
暴力描写ばかりの小津映画があったらこれかも。
前から興味があって大阪プロレスを観て来た。


で、インタビューもしてきたので良かったら読んで下さい。

ビリーケン・キッド ロングインタビュー
http://migohsha.com/feature/feature010/
明けましておめでとうございます。

皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年はロビン西さん原作で映画を撮ります。
そちらも徐々にお知らせ致しますので宜しくお願い致します。 

年賀3.JPG