西尾孔志

20100618 CO2inTOKYO 2010 大成功大盛況大終了

| コメント(0) | トラックバック(0)

池袋シネマロサで1週間行われたレイトショー興行、

おかげ様で今年も動員1000人となりました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

 

出自も方向性もバラバラの、バラエティに富んだインディーズ映画の上映と、

豪華ゲストによるトーク、

そして、

毎晩毎晩、監督、ゲスト、スタッフ、キャスト、お客様を交えての、朝まで続く大宴会。


人が出会い、新しい物を作り、またそこに人が集まる。

その膨大なエネルギーを眺めるだけで、きっとこれから数年先は面白い事になる予感がします。

僕は楽観主義者なんで。

 

映画は一人じゃ出来ません。

劇場や様々な方の力がないと上映も出来ません。

本当に多くの方々に感謝です。

 

心からありがとうございました。

今回を持ちまして、運営ディレクターを私・西尾は卒業致します。

これからはまた新しい姿で皆さんと出会いたいと思います。

 

もう一度、ありがとうございました。

 

実はCO2の上映はまだ続きます。

第2回のCO2助成作品である『お姉ちゃん、弟といく』(吉田浩太監督)が

6月19日~池袋シネマ・ロサにて公開されます。

「ユリ子のアロマ」の前身となった映画です。

「お姉ちゃん、弟といく」公式サイトhttp://bit.ly/d9ZwWe 

 

そしてこれも第2回CO2助成作品『にくめ、ハレルヤ!』(板倉善之監督)

6月26日〜UPLINK Xにて公開です。

板倉善之は関西ゼロ年代映画祭の主催であり中心人物です。

公式サイトhttp://bit.ly/bo9oSO 

 

CO2、まだまだ続きます。お楽しみに!


ということで、

軽くなったとこで飲みましょう!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.damdamtuushin.com/mt-tb.cgi/77

コメントする